皆さん、こんにちは。TOKACHIです。

先日、用事のついでに1ヶ月ぶりに札幌駅で撮影してきました。北海道の魅力ある車両をどうぞご覧ください。列車に関連する情報もお届けします。

(撮影日:1月17日)

最初から本題とはそれますが、札幌駅に着いた途端に印象に残ったのはこれです。この日は大学入学共通テストの日です。

13:56発特急すずらん6号室蘭行

この列車は、789系1000番台が運用に就きました。すずらん2号、5号を除く全てのすずらんは、東室蘭~室蘭間は普通列車となり、乗車券だけで乗車できます!(指定席車も)

2020年のダイヤ改正ですずらんは3号車も指定席になりました。

同じ車両で運行されている特急カムイの3号車は自由席です!

北海道振り子特急の並び

すずらんが発車した後、特急おおぞら7号が入線してきました。その際、キハ281系とキハ283系の並びを見ることが出来ました。キハ261系置き換えに伴う運用減少により、この並びを見る機会は少なくなりました。2022年度のダイヤ改正で特急北斗で運用されているキハ281系が全て置き換わる為、今がラストチャンスです!

14:15発特急おおぞら7号釧路行

キハ283系6両基本編成です。

昨今の新型コロナウイルス感染拡大に伴う利用減により今年3月のダイヤ改正で基本編成が6両から5両に減車されます。それと同時にグリーン車が3号車から2号車に変更されます。

(PR)
AJRで、あなたの鉄道体験を世界へ発信しよう。
サポート体制万全。初心者でも大丈夫。

14:38発特急北斗16号と14:38着特急北斗9号

特急北斗16号はキハ281系7両基本編成です。

特急北斗9号はキハ261系7両基本編成です。3分程遅れて到着しました。

先程と同じ理由で北斗も今年3月のダイヤ改正で基本編成が7両から5両へ減車(グリーン車も3号車から2号車へ変更)、北斗23号・24号が運転取りやめ、北斗5号・14号(キハ281系運用列車)が閑散期の曜日に運休となります。これに伴い、北斗22号の札幌発時刻が繰り下げられる為、新青森行きはやて100号に接続できなくなります。

終盤には・・・

撮影終了直前には、ラッセル車が入線していました。冬の風物詩です。

反対側を見ると、貴重な731系とキハ201系が並んでいました。この車両は電車と気動車という大きな違いがありますが、連結して協調運転をする事が出来ます。これは日本唯一です。

最後には、721系、ラッセル車、731系のスリーショットが撮れました。

あとがき

2時間程撮影しましたが、とても楽しい時間でした。

今は当たり前に走っていても、数年後にはいなくなるものもあります。日々の記録が大切です!

コロナにより、遠方に行けない日々が続きますが、感染拡大が収まったら、ぜひ北海道へ行ってみてください!魅力ある車両達が待っています。

この投稿を見ていただきありがとうございました。