お知らせ

どうも、ミシンロボです。

今日は皆様にお知らせがあります。

毎日深夜投稿の全鉄道日帰り/合宿攻略シリーズ、ついに未乗の都道府県がラスト10に迫りました。

ここまで続けられたのも皆様のご愛読のお陰であり、心から感謝申し上げます。

さて、皆様は二月初頭のアンケートを覚えていらっしゃいますでしょうか?

私ミシンロボがツイッターで行った、この記事の感想についての質問と飛行機利用の日帰りについてのアンケートです。

このアンケート結果を踏まえて、この度新シリーズの記事を執筆することにいたしました。

その名も…

全鉄道日帰り攻略EX

全鉄道とは書かれてあるものの、すべて攻略するわけではありません。

メイン攻略対象は、合宿攻略にカテゴライズされた都道府県となります。

そして、このシリーズでは、攻略対象の都道府県までの移動手段に飛行機を設定いたします。

基本となる航空会社はJAL、ANA、スカイマークの二社となります。

飛行機を使った日帰り攻略ですので、この攻略を実行するには多額の費用を必要とします。

実行の際は、お財布とよくよく相談の上、自己責任でお願いします。

羽田利用で何度もお世話になった東京モノレール

飛行機で日帰り旅行は可能か?

結論から言いますと可能です。羽田、成田から日本列島(沖縄諸島を除く)に多々点在している空港には長くても二時間もかかりません。航空ダイヤと空港までのアクセス交通のダイヤをうまくかみ合わせれば日帰りは余裕で行えます。

筆者ミシンロボも、日帰り攻略の距離が遠くなるにつれて飛行機を何度も利用しています。

勿論、それなりにお金も使いますが、航空運賃は鉄道とは違って多種多様な割引制度があり、ある程度早めに予約すれば鉄道と同等かそれ以下の費用に抑えることが出来るのでそこまで気になりません。

例えばスカイマークなら21歳以下の若者限定で、旅行前日のみ予約できるU21直前割というものがあります。旅行開始の前日までに予約すれば場合によっては半額以下になる大変お得な割引サービスとなっております。

勿論、JALやANAなども魅力的な割引制度を設定しておりますので自分に合ったサービスを見つけて有効活用しましょう。

主に利用する羽田発着の国内線は第一ターミナルから

必須アイテム

日帰り/合宿攻略では持ち物などの指定は省略していましたが、今回のシリーズでは飛行機を使うためあえてこれらのアイテムを指定させていただきます。

まず一つ目は、

身分証明書

これは旅行をするときは肌身離さず持ち歩いているべきものなのであえて言うことでもなさそうなのですが、先ほど説明したU21直前割引などの年齢制限のかかった割引制度を利用する際は、各社のチケットカウンターで年齢が確認できる書類を求められます。これを提示できないと上記の割引サービスは利用できませんので注意しましょう。なおもし旅の途中で失くすかもしれないと思うようであれば、身分証明書のコピー、または写真でも構いません。

二つ目は、

2万円以上の現金

飛行機は鉄道と違ってちょっと空模様が悪くなっただけでも欠航しやすい交通機関です。鉄道ならなんてことはない雨も、飛行機の場合は少し強くなっただけで結構になる場合があります。もし予約していた飛行機が欠航した場合、手元に1万円以上の現金があれば緊急で新幹線を使えたり、また新幹線が無い場合でも空港内や拠点駅近くのホテルに泊まることもできます。いざというときの命綱とするため必ず現金2万円以上は所持しておきましょう。

最後は

テレホンカード

上記で述べたように飛行機が欠航し、帰りが一日延びる際の家族又は職場への連絡や、旅行先で災害に遭う、または帰る場所が災害に見舞われた際の家族の安否確認にこのアイテムは必ず役に立ちます。非常事態の時には携帯電話やスマホの回線は込み合ってなかなかつながらず、ただただバッテリーを無駄に消費するだけです。ですがテレカ一枚持っていれば公衆電話さえあればいい訳ですからスマホなどのバッテリー消費を抑えられます。テレカなどはコンビニなどや一部の新幹線車内にあるテレカ自販機などで購入できますのであらかじめ一枚は財布に忍ばせておきましょう。

最後に

最近、一部の鉄道ファンのマナーの凋落が著しいと感じております。このコロナ禍の中でただでさえ抑圧されているのはわかりますが、本当に鉄道を心から愛しているなら、最低限の社会のルールを守り、鉄道会社へ敬意を払うのが肝要です。私の記事を読んでくださる方にマナーを破るような人はいないと思いますが、日帰り/合宿攻略を行う際は、くれぐれも慎んだ行動を心掛けてください。ふざけるのはtwitterの中で十分です。私も微力ながら努力いたhしますので、界隈のマナー向上にご協力の程よろしくお願いいたします。

おことわり・連絡先

日帰り/合宿攻略等を実践して何らかの被害を被った場合でも、当記事及びミシンロボは一切責任を負いません。また、攻略目標路線の中には様々な事情で運休になる可能性もございますので、攻略に行く際は、各鉄道会社の公式サイトなどでの運行情報の確認をお願いいたします。

当記事内に誤字脱字がみられる、記事の情報が更新されている等のお気づきの点がございましたら、プロフィールに記載されてあるミシンロボのtwitterアカウントまで連絡お願いします。なるべくDMでお願いいたします。また、誹謗中傷目的などの悪質なDMはおやめください。