なお、上記網掛けのとおり、ライターは期間中も許可制にて記事の執筆を行えます。詳しくはログイン後のアカウントページをご覧ください。

また、今回の制限は、AJR-NEWS.com全体利用規約第6条に基づき行います。