ここは鉄道の大ターミナル、岡山駅です。

山陽本線の大きな駅というだけでなく、山陰、四国各都市への特急の分岐点となっています。

その中に、快速列車でありながら特急並みの地位の列車があります。それが岡山と高松を結ぶ快速マリンライナーです。

快速と言っているだけあって、多くが転換クロスシートの自由席。しかし、それの他にも追加料金を支払って乗車できる、指定席車両が備えられています。

それが2階車両となっている1号車です。ここには指定席とグリーン席、そして前面展望を楽しめるパノラマグリーンがあります。

今回はこれら3種類に乗車し、徹底的に比較してみることにしました。

続きはこちらへ!