JR東日本の社員が出演する公式エンタメYouTubeチャンネル「TRAInBLAZER」が開設されていました。普段お目にかかれない映像や、各支社ごとのご当地PRなどが不定期に投稿されています。

運転士がスノーボードをする映像

山形県のスキー場には夏も雪が残っている

山形運輸区の運転士による、スキー場の紹介動画。なんと制服でスノーボードをされています。

鉄道ファンにとってはたまらない映像も…?

普通の人が普段立ち入ることのできない車庫からの前面展望や、洗車の風景などもなんとフルで見ることができます。

しかもしっかり長い(72分)

ほんとに公式なの?

しかし、記事執筆時点でこのチャンネルの存在はJR東日本からは一切発表されておらず、また公式サイト上にも記載はありませんでした。そこで、今回AJR-NEWS編集部はJR東日本に公式かどうかを確認してみました。

執筆(8月8日)時点で、ソーシャルメディア 公式アカウント一覧に載っていない

JR東日本に真偽を確認

JR東日本に確認したところ、「TRAInBLAZERは弊社の公式チャンネルである。主に乗務員や車両整備を行う社員が作成した動画を掲載している。」と返答がありました。

つまり……

公式でしたご安心ください。

現在もたびたび更新されており、今後も期待されます。

TRAInBLAZER【JR東日本】
チャンネルはコチラ

※JR東日本に回答掲載の許可を頂いております。